お役立ち情報

【超簡単】たった5分でイオン銀行の取引明細書郵送サービスを停止する方法とは…?

トビタカ
トビタカ
本記事では、自動的に登録されてしまうイオン銀行の有料サービス『郵送の取引明細書』を停止する方法をご紹介しています。

サイトにも記載されていない、そのやり方とは…?

 

イオン銀行の口座から220円の手数料が引かれてる!

 

イオン銀行から毎月引き下ろされる220円の手数料…

何に使われているか気になりますよね…?

 

実はこの220円は口座を開いたときに自動的に登録される『取引明細書の郵送サービス』の手数料になります。

しかも、取引明細書はネットから無料で確認することができるので、ぶっちゃけいらないサービスなんですよ。

とび助
とび助
220円をドブに捨てていたってことですか…?
トビタカ
トビタカ
Webで取引明細書を確認しているなら、そういうことになってしまいますね…

 

本記事ではイオン銀行の取引明細書の郵送サービスを停止する方法をご紹介しています。

イオン銀行さんのHPでも詳しく説明されていない手順をご説明いたしますので、『取引明細書の郵送サービス』を停止したいのであれば、ぜひ参考にしてみてください。

トビタカ
トビタカ
5分程度で解約することができますよ!
とび助
とび助
そんなに簡単ならチャチャっとやっちゃいます!

準備するもの

取引明細書の郵送サービスを停止するために必要な物は次の通りです。

準備が必要な物
  • 電話(スマートフォンOK)
  • 支店番号と口座番号が分かるもの
  • 4桁のパスワード
とび助
とび助
えっ!?これだけでいいんですか…?
トビタカ
トビタカ
はい!この3つで手続きを完了させることができます!

支店番号と口座番号はイオン銀行のサイトやキャッシュカードで確認することができます。

イオンカードセレクトなどの場合、カードの裏面に口座情報が書かれているので、そちらを確認してみてください。

イオン銀行の取引明細書の郵送サービスを停止する方法

トビタカ
トビタカ
それでは、取引明細書の郵送サービスを停止する手続きをしていきましょう!
とび助
とび助
了解です!

取引明細書の解約には電話する必要がありますが、自動応答だけで完了させることが可能です。

まずは、受付時間を確認してから、イオン銀行のコールセンター(0120-13-1089)に電話しましょう。

受付時間は全日の9時から21時ですが、当日にサービスを停止するためには18時までの手続きが必要なので注意してください。

 

コールセンターに電話をかけると、自動音声が流れます。

そしたら、次のように操作を行ってください。

自動応答の対処法
  1. 案内後に『*・3・3・5・5』を押す
  2. 3桁の支店番号と『#』を押す
  3. 7桁の口座番号と『#』を押す
  4. 4桁のパスワードを入力して『#』を押す
  5. 最終案内が流れるので『1』を押す
トビタカ
トビタカ
これで解約処理を行うことができますよ!
とび助
とび助
簡単すぎて、ビックリです!

取引明細書郵送サービス停止処理の詳細

まずは、電話をかけると『最初にトーンボタンを押してください』と言われるので『*』を押してください。

なお、ボタンを押すのは自動音声が流れている最中でもOKです。

『*』を押したら『何に関する問い合わせなのか』を聞かれます。

取引明細書の解約は『イオン銀行の商品・サービス・お手続きに関するお問合せ』に該当するので『3』を押しましょう。

そしたら『問い合わせの方法』を聞かれるので、『電話での問い合わせ』に該当する『3』を押してください。

とび助
とび助
コールセンターに繋がっちゃうんじゃないですか?
トビタカ
トビタカ
いえ、まだ自動音声が続くのです。

 

電話での問い合わせを選択すると、自動音声のまま問い合わせ内容を細かく聞かれます。

『5』を入力して『住所変更、契約内容変更』を選択してください。

そして、最後に聞かれる項目として、『お取引明細書解約』の『5』を選びましょう。

トビタカ
トビタカ
ここからは口座情報の入力に移りますよ!

 

『お取引明細書解約』を選択するとイオン銀行の支店番号を聞かれます。

3桁の支店番号を入力した後で#を押してください。

その後は口座番号を聞かれますので、7桁の口座番号を入力して#を押しましょう。

そして、最後に4桁のパスワードを入力して#を押せば内容確認に移ります。

問題なければ『1』を押して処理を完了させてください。

 

これで取引明細書の郵送サービスを停止することが可能です。

平日の18時までに申請すれば、本日中にサービスを解約することができますよ。

トビタカ
トビタカ
そんなに難しくなかったでしょう?
とび助
とび助
意外と簡単でした!

まとめ

以上の方法でイオン銀行の取引明細書郵送サービスを解約することができます。

月額220円と少額ですが、サービスを解約すれば年間2,640円の節約につながります。

資産を築いていくためにも、節約できるところは節約していきましょう!

とび助
とび助
2,620円で投資信託を購入します!
トビタカ
トビタカ
素晴らしいです!
まとめ
  • イオン銀行の取引明細書の郵送サービスは月額220円かかる
  • 解約は電話の自動応答で対応可能
  • 18時までに手続きを終わらせれば、当日中に解約できる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA